FC2ブログ

楚材晋用(そざいしんよう)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2012虎的映画大賞

映画カテゴリ、100本目記念?

今年、発表がこんなに遅れた理由は、忙しかったのもあるけど、
観た映画を書きだしてたUSBが壊れたからでもあるんだよー。
ども、虎舟です。

なわけで、選考に悩んでたわけとかじゃないです。

で、今年見た作品

ドットハック
ベルセルク1
ライアーゲーム 再生
SPEC 天
テルマエロマエ
宇宙兄弟
外事警察
スノーホワイト
ベルセルク2
おおかみこどもの雨と雪
コードギアス亡国のアキト
ダークナイト
るろうに剣心
踊る大捜査線
天地明察
エヴァンゲリオンQ
のぼうの城
悪の教典


受賞作は、

「天地明察」 と 「おおかみこどもの雨と雪」

です。

悩んだんですが、今年は2つにしておこうかなと。

「天地明察」は圧倒的。興行収入はよくなかったんですが、
日アカでもノミネートはされるだろうと思ってました。
でも、棒にも箸にも引っかからないっていうね。

しかし、スタッフが豪華というか、
ちゃんと演技してくれる人ばかりで、
逆に客寄せ的なものがなかったのかもしれないけど、
(主人公は、ジャニーズの岡田君ですが)
全てにおいて、絶品でした。


「おおかみこども」は、アニメ映画が変わる瞬間に
立ち会ったのではないかという衝撃。

この作品をアニメという枠でしか語れない人は、
とてつもなく可哀そうと思ってしまう。
主人公たちは、この世界に確かに生きているのを感じた。



スポンサーサイト

映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<藁の楯 | HOME | プラチナデータ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。