楚材晋用(そざいしんよう)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

フェノメノ

ここで書くのは、ニトロプラスさんで公開されます(これを書いている6/16の夜に公開予定)フェノメノの“無料体験版”の感想です。
小説もびっくりするほど、面白いですが、こっちを吐き出しておかないと、CASE03に進めないよ><

まず、フェノメノは星海社さんで発行されている小説で、
星海社さんのHP最前線でCASE02まで読むことができます。

作者の一肇さんのことは知らなかったのですが、
イラストが安倍吉俊さんということで、読んでみました。

そしたら、びっくりするほど面白い

まあ、大概の人の感想だと、
夜石(ヒロイン)が汚ギャル(変なメイクとかしてないよ?)だとか、
クリシュナさんの容姿がいかに萌えるかなんてことを書いているのですが、

あちきは文章の人なので、その表現力に魅かれたというか、
っていうか、あの建物、そこにあるでしょ? 的な。

私、リング見たときに、浅川になりきって、
1週間死に追われる疑似体験とかしてみたんですが、
ちょうど、そんな感じにさせてくれる文章。

とかとか、そんなわけで周りのオタクもまだはまってないのに、
一人で萌えてたりしてたわけでして。


で、CASE03まで収録された小説が出るのに合わせ、
CASE01:願いの叶う家 をニトロプラスさんがビジュアルノベル化されたというのが冒頭の話。

今日の流れ
 9:15 コミックジン前到着。150人ぐらいいた。
 9:30 「やっベー遅れた」と呟く太田さんを発見するも、レッドドラゴンを堪能する。
10:00 太田さんから整理券を受け取る。
      しばらく、列を眺めつつ、朝から並ぶ必要はなかったかもしれないと思う。
11:00 本屋、但馬屋ですき焼き食べ放題(野菜のみ)
12:15 コミックジン再訪、しかし、すでに夜石のレイヤーさんの直接手渡しは終わっていたようで、男のスタッフさんから受け取る。
13:30 帰宅。18:00に飲み会があるので、フェノメノを取りてやり始める。
15:30 感無量に至る。

というわけで、
夜石がゲロるシーンと、ラストシーンは必見!
夜石の初登場シーンとか、イラスト担当なのに、安倍さんっぽいとか、爆笑した。

とか言っても、原作知らない人には、ヒロイン=ゲロとか意味わかんないよね!

いや、でも、2010年代に残るぐらいすばらしい作品だと思うんだ。フェノメノ。

遠方の人も、夜になったらやるよろし。



スポンサーサイト

小説 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<外事警察 | HOME | 宇宙兄弟>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。