FC2ブログ

楚材晋用(そざいしんよう)

四季賞 2008 夏

DVDデッキ修理に来てもらいました。
いろんな都合から、”ドッチ弾平”をバックアップしませんでした。断腸の想い。虎舟です。



ちょいと漫画に詳しい人なら、アフタヌーンという月刊誌を知っていると思いますが、
それが季刊でやっている新人賞を ”四季賞” といいます。

その昔、シーズンジャンプやら、赤丸ジャンプやらで新人の作品を読むのが好きだった私には、季節毎の楽しみだったりします。

そんなわけで、以下、掲載三作品の感想をば。


『夢』 平松歓之介さん

ごめんなさい、合いませんでした。絵柄も、なにもかも。
巻頭に書かれているのですが、作者さんはゲームをあまり知らないみたいです。
取材力というのが、圧倒的に足りてない気がしました。
けど、アフタヌーンっぽい漫画だと思いました。

『クシナダの嫁入り』 文月悠さん

絵的に好きです。
ストーリーもこれくらいの時代の物語は書いてみたいというのもあって、興味を持って読めました。
ただ、ああいう終わりにするのなら、スサノオがもっと表に出ても良いのでは? と。

『モンタナレコード2号店絶賛営業中』 佐田茂輝さん

面白かったです。一番、今後が楽しみでした。
巻末より 谷口ジロー氏 選評
「笑った。ネームのテンポもよく、絵も決してうまいとは言えないが妙な味がある。 ~中略~ 絵の雑さの改善を今後の課題にして欲しい」
に激しく同意です。



批判的な意見も書きましたが、絵をかける人は、すごいと思います。
私は、若い頃、好きな絵は書けても、必要な絵が書けませんでした。
なので、全ての漫画家さんを尊敬しています。 虎。



スポンサーサイト




漫画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<DMC | HOME | 虎舟日記>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |