FC2ブログ

楚材晋用(そざいしんよう)

東のエデン The King of Eden

2・3日前、vistaをアップデートしました。
今日、落ちっぱなしです。
ゲームの設定資料、何度も書き直してる。ビボビボ。



東のエデンが劇場で公開ということで、
数日前から、テレビ版を見始めました。

これはなんと評価すべきなんだろう?

ただただ、延々と続きが見たくなる。そんなアニメ。


そのテレビ版の最終話の続きから始まるこの映画。

観た場所は、テアトルダイヤの第2シアター。
ご存じの通り、せまい。100人入れないと思います。

で、水曜か木曜の深夜にweb予約をしたのだけど、
11時の回だけ完売で、あとは余裕ありの状態、
でも、13時の回を予約したら、あと7席しか空いてませんでした。
テアトル系の「余裕あり」の定義ってなんだろう?

82分と少し尺が短いですけど、レイトショーというわけじゃなくて、
昼間もしっかりやっているので、少し広めのテアトル新宿とかで、web予約して、
観に行くといいと思う。


まあ、この映画というかアニメは、設定の壮大さなんじゃないかと思う。
100億を12人に分配し、それを自由に使って、日本の救世主になれや。
ただ、お金が自由に使えるんじゃなくて、かなり権力も自由にできる。

そういう類の話は、過去にも多々あったけれど、
金額的な規模の大きさ、携帯電話という現代の科学、
そんなところを考えると、新鮮だと思う。


キャラクター原案 羽海野チカurl
恥ずかしながら、ハチミツとクローバーはまりました。漫画も買いました。
三月のライオンも買っておりまする。

特別、絵が好きというわけではないのですが、
魅せる絵を描く人だと思います。

滝沢朗
おそろしく、天然。
感情型の天才。

森美 咲
森、美咲ではない。
まじめすぎるキャラはあまり好きではないのだが、彼女は良い。

板津
檜山修之というだけで、他に何か必要なものでも?

キャラクター
の配分が恐ろしく上手。

ヒロイン片思い、キャラだとか。
理性の塊のリーダーだとか、
おネエ、
ロリコン層を拾いきれていない、後輩やら、
なにやら、云々かんぬん。

白鳥・D・黒羽
ジョニー!!!

結城 亮
スカイ・クロラを思い出す。

物部 大樹
東のエデンの中では、一番お気に入り(かな?)


3月に劇場版2が公開されるということで、これも続編ありきの映画です。

劇場版1では、これからというところで終劇するので、次も観ます。きっと。


スポンサーサイト




映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<近況報告 | HOME | 世界で最も好きな選手へ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |