FC2ブログ

楚材晋用(そざいしんよう)

カイジ

さまよう刃といっしょに観て来ました。
両方とも違う感覚で泣ける映画でした。
(隣のお姉さんも一人客で、ちょっとドキドキしたのは内緒の話)

全般的に

早い展開で話が進みました。
(まあ、そりゃあ、単行本十何巻分をやるんですから)

それにしても限定ジャンケンが制限時間30分なのには驚いた。

ついでに山本太郎さんの「ごちそうさん」は隠れた名言だと思う。


ペリカ

百円玉がどこまで落ちるんだって言うのと、
松ケンきたー。 ってのが地下帝国の感想なり。


カイジと利根川と

香川さんがかっこいい。
竜也君もかっこいいんだけどね。

香川さんは年末のNHKの菜の花の沖で正岡子規をやるので、
そっちもすごく期待してます。


石田さんのラストシーン

このシーンは

原作も読んだ。
アニメも観た。
映画はもっとすごかった。

だって、ありえないよ。あの高さ。

気づいたら、涙が頬を伝ってました。


とりあえず、ブレイブメンロードが一番のすごかったんじゃないかと。
(重度じゃないけど、高所恐怖症なんでね)
そんな映画カイジでした。


スポンサーサイト




映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<胃が痛い | HOME | 虎舟日記>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |