FC2ブログ

楚材晋用(そざいしんよう)

真夏の方程式

そろそろ公開も終わりそうなので、
観てきました。真夏の方程式。

しくじったなー。と思うのは、
原作を読んでから、観ればよかったということ。

ガリレオシリーズって、俳優さんの関係で、
だいぶお話が修正されてしまっているので、
原作の重みのある流れを読んでから、
「ああ、ここはこう変えたのか」とゆるりと
観るのが楽しい感じがするのです。

で、そんな原作を読んでない真夏の方程式。

これ、杏さんと少年とどっちに感情移入するかで、
だいぶ受け取り方が違うと思うんですよね。

まあ、福山さんだし、女優さんの方に移入するのが、
楽しいかとは思うんですが、
湯川の子供嫌い設定に重きを置いて観ると、
少年に移入した方が楽しいのかなって。

あと、相方(吉高さん)をあれくらいの位置にして、
ヒロインが毎回変わる系なら、
柴崎さんが降板したのも、それはそれでいいのかなと。

ただ、推理に関しては、あれだけ関係者が口を閉じているのに、
推論だけで解いてしまうのはどうだろう?
ガリレオシリーズだから、それでいいというのもあるけど、
他のものだったら、最後に「〇〇さん、そこだけは違いますよ」
的なことを言われると、さらに深まる感じかなと思いました。


スポンサーサイト



映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

空の境界3D

26日に行ったのですが、ポスター売切れてました><
らっきょのポスターコンプリートしてたんですけど、残念だー。
虎舟です。

7部作の頃は、全回立ち見の人がいましたが、今回はそうでもなく。
しかし、テアトルのHPからの予約は、アクセスが高すぎてエラーになってしまい、
劇場窓口を数日前からと、チケットぴあで販売してました。

その7部作の時は、開演3日前の24時回ると、
すぐに争奪戦が始まったんですが、ぴあは26時頃でも結構余裕。
逆にサーバーが安定してるおかげで、ゆるりと予約できました。

あと、9時開演に合わて食事をしようとすると、
新宿はどこも混んでて微妙でした。

という感じで、映画はお話重視の私なので、
今回はほとんど記念で行ったので、あんまり感想もなく。
だって、映画館でも3回、自宅でもなんども見てるんだもの俯瞰風景。

3Dの映画を観るたびに、別に飛び出なくてもいいのに・・・
と思う、虎舟でした。






映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |