FC2ブログ

楚材晋用(そざいしんよう)

マートン、すばらしい

今日の夕方、阪神のマートン選手が、
ポストシーズンが12月になっても残るという
記事が出ていました。

このことがよくわからない人からすると、
「なんじゃ? 別段、普通のことではなかろうもん?」
という感じだと思うのですが、

これは、ものすごいことです。

日米問わず、選手の移籍話が進むのは、
11月のポストシーズンからで、

日本人の選手、来年も契約の残っている外国人選手なら、
なんの問題もない話ですが、

マートンには、昨年の211本安打も相まって、
契約の切れる今シーズンには米移籍か?
という話がまことしやかに囁かれていました。

つまり、12月まで日本にいるということは、
契約交渉は代理人がするとしても、
その移籍話を不意にする可能性があるということです。

我々の生涯年収を1年で稼ぐ彼らにとって、
それは大きなリスクだと思うのです。

だから、阪神は移籍の話や、
残留した場合の年俸のこととか、
彼に最大限の配慮をしてあげて欲しい。

そう思います。



スポンサーサイト



野球 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |