FC2ブログ

楚材晋用(そざいしんよう)

数学と心理の天才(加藤元浩)

加藤元浩さんというと、Q.E.Dの作者なのですが、
このQ.E.Dという作品がものすごい。

たぶん、ほとんどの人が小難しい数学と
探偵ものをミックスした漫画という認識だと思いますが、
それは半分正解で、半分外れで。

数学的なものを問い詰めていくと、
今月発売された38巻収録の「十七」。

これは、和算という最近取り上げられることの多くなった、
江戸時代の日本人の数学力はものすごかったというお話で。

私は、数学の学位も持っているのですが、
さすがに知らない話とか出て来て面白い。
(反面、説明にページを割いていて、漫画っぽくないと
いう弱点もありそうだが、それはそれ)

それで、もう半分の外れの方ですが、
以前、Q.E.Dをここで書いたときにも上げたのですが、
「凍てつく鉄槌」はものすごい

最初、数学的なものが題材に上げられていて、
それを追っていくことに意識をとられてしまうともう大変。

半ば勝ったとか思っていると、
最後の最後に振り下ろされる鉄槌に撃沈する始末。

「これは天才によって封印された事件です」

ちょっとセリフが違うかもしれませんが、
こういう主人公も敵役も、両方勝ちというのは、
私の作品にある、敵役にも正義があるという感覚を
養っていただいたとても尊敬すべき作品です。

1巻毎に話が2話ずつ完結式で入っている漫画なので、
知らない人は、とりあえず9巻「凍てつく鉄槌」か
38巻「十七」でも見るといいのさ。





スポンサーサイト



やっぱ、この人天才だわ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2010 虎的映画大賞

日本アカデミー賞が開催されたということで、
本当はその前日に書こうと思っていたのですが、
ちょっとしたトラブルが・・・


で、ノミネート作品

アサルトガールズ
Fate/stay night UBW
ゴールデンスランバー
ライアーゲーム ファイナル
東のエデン Paradise Lost
人間失格
のだめカンタービレ 最終楽章 後編
トライガン
武士道シックスティーン
TRICK 霊能力バトルロイヤル
ダーリンは外国人
ブレイクブレイド 第一章
ブレイクブレイド 第二章
告白
借り暮らしのアリエッティ
踊る大捜査線3
ブレイクブレイド 第三章
13人の刺客
悪人
BECK
ブレイクブレイド 第四章
インシテミル
ロビンフッド


ライアーゲームとBECKの一騎打ちだがね。

ただ、ここでライアーゲームは観てから1年近く経っていること、
それから、展開がちょっと読めてしまったことがあったので、

今年は、BECKにすることに決めました!!

こっちも話の筋は全部知っていたのですが、

それを忘れさせて観させてもらえた。

これに尽きると思います。

あと、個人的には、アンリミテッドブレイブワークスだったで賞として、
「十三人の刺客」も特別賞としたいと思います。

まあ、なんの権威もない自己満足の賞ですが、
こうして、一年間の映画のどれが面白かったかと思いだすのが楽しいので、
ご堪忍下さい。



映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Jという名の伝説の終わりに

太田さんのことじゃないです。

阪神のJことジェフ・ウィリアムズ選手が引退を表明されました。

バースの現役時代を知らないので、
言語道断でジェフが史上最強助っ人なのです。
いやむしろ、助っ人ではなく、阪神なのです。

左で、速くて、サイドで、すんごいスライダー。
このうち2つを持っている選手は、
今世紀中はジェフを彷彿とされると書かれることでしょう。

JFKって、ジェフと藤川がすごすぎて、久保田の評価がかわいそう。
ってのは、余談。

これで、ノムさん時代の選手がまた一人(涙)
野球 | コメント:0 | トラックバック:0 |

亡念のザムド

一番気に入っているタイトルは、
「水も滴る 角股雷魚」でした。虎舟です。

プレステで公開されてからも大分、
テレビでもおととしの話なんですね。
公開されたの。

日曜から一気に亡念のザムドを観てました。
いや、1話は観て、面白そうだと思ってたんですけどね、
時間がとれないまま、今の今までかかりました。

なんていうか、2時間映画の密集率で
そのまま26話やってくれたような感じ。

たぶん、設定資料とか見ないとわからないことがたくさんだけど、
それはそれで味があってよかったです。

最初、ヒトガタは特殊なもので、ヒーロー的な立ち位置かと
思っていたのですが、悪なんですね。
北と南の関係もよくわからないまま、観てました。

ナキアミも、ハルも、ものすごくいい。
これはおいらにいったいどっちの嫁を選べというのだろうか?

ナキアミの戦闘服と、
ハルが垣巣にやられちゃうんじゃないかというところで、
扇情的な気分になったのは内緒です(笑)



テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 |

BLACK LAGOON

空の境界は無事に届きました。
今度はひびも入ってません。

財布を新調しました。
前の財布はもう10年以上使っていたので、さすがに寿命ですね。
新しい財布はまだ馴染みません。カードの数とか多すぎるのだろうか?

フェイブルの海を読み始めました。
新沢さんの作品はすごく面白い。・・・と思う。



正月にTOKYO MXでやっていたBLACK LAGOONを観ました。

3話ぐらいまでは普通の銃器もので、
最後まで観るのはきついなあと思っていたのですが、
途中から人間模様とかが面白くなって、
最後の方は、ほとんど一気に観てしまいました。

これ、年末に「録画してんですよ~」って
十三妹の打ち上げで話して、

こがわさんが「あれ、音楽いいですよね~」って
言ったのをかぶせ気味に制して、
「いや、まだ観てないんで!」って、情報シャットアウトさせました。

実際、観てみて、確かに音楽がすごくいい。
こう一気に観た作品で、オープニングを毎回観ようとか思ったのは
本当に久しぶりで、最終話には収録されていなかったので、
観終わってから、1話戻って、オープニング見て終わりにしました。

銃器ものは苦手にしているんですが、
私の考える話の特徴として、避けては通れない道なので、
こういう作品とか、本とか(今はヘビーアームズ図鑑を読んでます)、
2・3年ぐらいかけて、勉強していかないといけないなー。



テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 |

AMAZON

で、空の境界の終章を買ったら、
当日には届いたものの、パッケージがひび割れだったので、
さっそく返品しました。

以前、委託先は別のところでTYPEMOONさん関係の
通販をしたら、通販通知がない、
その確認のメールを出しても1カ月以上連絡がない。
その上、その返事に確認をとるのが遅くなったからと
言い訳して来る。などというとんでもない
会社があった(TMさんではない)ので、すごく不安にしていると・・・

AMAZONさんは、かなり早い感じで交換対応をしてくれた。

終章は限定生産だったような記憶があったのだけど、
週末には交換品が届くという。

年始に、通販はあまりよろしくない話があったので、
正直かなりほっとした。

でもだ。
あんな薄いパッケージを梱包材もなしにメール便で送れば、
そりゃあ、ひびも入るわな。



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |