FC2ブログ

楚材晋用(そざいしんよう)

虎舟日記

徒然日記ナリ。

googleで楚材晋用を検索すると、4番目に出てくるようになった。
虎舟もベスト10には入る。
やったぜ!



世の中では、17連休とか言ってる人がいるとかいないとか。
あちきもそれくらい休みたいぜ! 仕事ないんだから!
(でも、7・8日はお休みです)



長いこと放置していた自己解析(普通でいうところの自己紹介)を作りました。
場所はここ。(ブログの未分類からでも見にいけます)
ネット上でのお付き合いしかない人は、これで虎の人となりを知って欲しい。



セブンイレブンでおにぎりが百円均一。
晩飯はおにぎり4つにカップラーメンで済む。経済的~



とある人のブログにコメントを書き込もうとしたら、
「禁止ワード」です。的なエラーが出て、書き込めず。

しょうがないので、ちょっとずつ削ってみたのだけれど、無理!
まあ、知らない人だったので諦めたのですけど、
あの文章でなにが引っかかったのだろう? といぶかしむ。



PC新しくしたので、今までお気に入りに入れていたサイトを探しているのですが、
ACPI が全然出てこない。

「ACPI うにゃま」(以前はこれで検索していたが、今は引っかからない)
「うにゃま あきはさん?」(あきはさん? はHPで一番印象的なことば)
「うにゃま 妹屋敷魂」(本の名前もこれしか思い出せない)

「ACPI」なんて打ったら、当然のようにパソコンのことしか出てこないし、
こりゃあ、もう闇の彼方かな? なんて思っていたら、
「妹屋敷魂」単体で検索したら、出てきた。

途中断念したりして、1時間ちょいかかったんだけど・・・
「ならば、よし」と蒼天航路の曹操風に自己完結してみた。



阪神話
ジェンが6回無失点。
今年は計算に入れてなかったから、こいつは嬉しい。
次は絶対勝たせてやりたいぜい。



小説もそうなのだけど、ゲームを真剣に作ってみたくなった。
LWだとキルトさん主体なので、どうなるかわからないのだけど、
まあ、最悪一人でやるにしても、音楽以外はどうにかなりそうだと思っている。
(でも、やるときは絵師を集めるところからだな。うん)

作ってみたいシステムというのが三つあって、
RPG風味
SRPG風味
SLG風味
なのだけど、全部風味がついているところが、虎的である。

けど、まあ、最初はノベルゲームとかそういうところから始めることになると思います。

というのは、実は会社から解雇っぽい(まだ通告されてはいない)ことを言われていて、
夏ごろから暇になりそうなので、LWと兼任してもできそうだな。とか思ったんで載せてます。
というか、LWがどこまでやるかわからないしね!



スポンサーサイト



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Jよ さらば

パンドラ vol.3 読みました。(と言っても座談会と一人でできるもんだけだけど)

以前、このブログで大賞が三人出るのは納得いかない!
とかなんとか、そんなことを書きましたが、座談会を読んで納得できました。

特に、『さよなら彦』は買って読みたいと思います!


というわけで、これから矢Gさんは誰かに会うたびにかなりのハードルを要求されるんでしょうけど、
J こと太田克史さんが、完全にBOXから引かれるようで、
第7回の座談会には、登場すらしませんでした。

この数年、流水大賞に応募しようと思ったのは(未だに応募できていないのだけど・・・)、
やはり J がいたらからで、そんな彼がいなくなるのは少し(かなり)寂しいものがあります。

それでも、自分の作品を応募するならBOXが一番近いと思うので、
コツコツ作って、一度応募してみようと思います!
(こんなこと言って、後戻りできなくさせている感はありますけど。あたしゃ、『無理!』と思ったら簡単に諦めます)

そんな流水大賞の名称が変わって、Powersになります。
目指せ初代Powers受賞!!
(そんなこと言っても、5月はおろか、8月でも作品が作れてる気がしないのだけどー)



小説 | コメント:0 | トラックバック:0 |

姫狩りダンジョンマイスター 体験版

※※※今回は18禁ゲームの記事です。リンクなどありますが自己責任でお願いします※※※

エウクレイアさん(旧エウシュリー直轄領)の新作ゲーム「姫狩りダンジョンマイスター」が4月24日に発売ということで、体験版をやりました。

正直なところ、エウシュリーはシナリオが・・・(なんて言えば失礼に当たらないか考え中)・・・しつこい!(自分のキャパシティでは無理だと判断)
というのを感じていたので、しばらくの間は買わない気まんまんだったんです。

でも、体験版やってみて、ゲームシステムが素晴らしいと思いました。

どう素晴らしいかというのは、実際にやられた方がいいと思うので、そちらで。ということで、

さすがにもう老舗という感じで、ほとんど外れはないブランドさんだと思います。


それから、サーカスさんでも、SRPGが販売されるそうで、
こっちはまだシステムとか公開されていないのですけど、
面白そうだったら買おうかなあとか画策中。


あ、ちなみに姫狩りはさっき予約しました。
最近、もう本当にエロとかそういうのなくてもいいと思うんだ。



ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

天地人 その3

試合が始める前は、三連勝したんだから、次は負けてもおかしくない。
と思っているのに。

試合が始まってしまうと、是が非でも勝って欲しいと願うのは、人の心。
だと思う。

とりあえず、yahooのリアルタイムのコメントは、誹謗中傷のたぐいばかりで、
心が傷みます。

いつものように、阪神の話です。虎舟です。



鋼の錬金術師

なぜ、いまさらやるのだろう?
一度テレビシリーズは制作されているのに、どうして? しかも、日5で。

ハガレンは原作の方が好きなので、原作遵守っぽいこっちのアニメの方が、
いいのですけど、どういう経緯でこうなったのか知りたいと思う。今日、この頃。

とりあえず、オープニングとエンディングの曲は好きです。



天地人

予想以上に御館の乱が長かったです。

一週間か、二週間ぐらいで終わるものだと思っていたのですが、
五週に渡ってやりました。

昔の光栄ゲームなどを見ると、見るも無残な能力値だった上杉景虎。
近年は、彼を主人公にした小説が発表されるなど、評価があがりつつあります。

実際に彼の業績を見ていくと、
北条幻庵の養子になる。
武田信玄の人質になる。
上杉謙信の人質になる。養子になる。
この三人、後ろの二人は有名ですが、北条幻庵も江戸期の手習いごとの手本を
書いたほどの文化人です。(ちなみにこのとき、一度結婚しています)

こんな人たちに薫陶を受けて、能力が低いわけがない!
そんなのが腐女子ら辺から流れてきています。


それから、話の顛末はほとんど知っているのですが、
華姫の最期はまったく記憶になかったので、それが一番の興味でした。

そして、上杉景虎の最期は清々しくて、爽やか。
玉山鉄二さんの演技をまともに見たのは初めてでしたが、素晴らしかったと思います。


で、いよいよ菊姫登場。これはもえる。戦国姫の中で、最も好きな女性の一人だったりします。



大河ドラマ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2008年度 虎的映画大賞

誰も待っていないけど、
そろそろ書かないと内容忘れちゃうからやっちゃうよー。

という感じで、2008年度の虎的映画大賞です。

ノミネート作品(とりあえず、観た映画を列挙しただけとも言う)

空の境界 二章から六章
L change the WorLd
リアル鬼ごっこ
ひぐらしのなく頃に
崖の上のポニョ
スカイ=クロラ
20世紀少年
ダークナイト
シャッター
DMC
おくりびと
容疑者Xの献身
ICHI
レッドクリフ

まず、年初から衝撃的でしたねー。
空の境界第二章のオープニング。
雪道でコクトーと式が初めて会うシーンはかなりのものがありました。

それから、五章で式がビルから飛び降りるシーン。あそこも大好物です。

リアル鬼ごっこは原作を読んだ後だから、言えることなのですが、映画になってよかったです。

20世紀少年。面白かったです。けど、よゐこが”ともだち”の正体ばらさなきゃなー。

ダークナイト。ヒース・レジャー さんにはご冥福をお祈りします。

DMC。笑った、笑わせてもらった。

おくりびと。なんとなく観た作品が、あんなに賞を取るとは思いませんでした。もちろん、面白かったです。

そんなわけで、2008年度の虎的映画大賞は・・・、

 容疑者Xの献身

です。

いやあ、本当は空の境界のどれかとこれの二本にしようと思ったんですけどね、
二章はオープニングが、五章は戦闘シーンが、とシーンが限定されてしまうのですよ。

二章から六章まで × 容疑者Xの献身 なら、確実に前者が勝つのですけど、
トータルでみた映画としてのそれなら、後者の勝ちだろうと。

容疑者Xの献身は、ただただ、最後の咆哮に尽きる。
それに至るまでの2時間は、ただただその1シーンの演出のために作られたもの。

人はここまで純粋に人を愛せるのか?

見終わった後には、それを考えて欲しい。作品でした。
(でも、殺人はやっちゃいけないことだぞ)


ここまで、書き終わって一言。
来年は、アカデミーの前後にやろう・・・



映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

虎舟日記

前にも書いたのですが、ちょっとショックなことがあって、
まだ、確定じゃないので、ここには書けないのですけど、
どうにも立ち直ることができません。

また、それに追従して、
普段だったら、少なくとも最初は冷静に注意するのに、
他人に当たってしまうような感じのことをしてしまい、反省の日々です。

このブログは、自分への慰めと自戒の意味を込めて。


で、こんな記事を長々と一番表に置いておくのもあれなので、
明日は、虎的映画大賞をやります。
2008年度のだぜ! 記事はもうほとんど書き終わってるぜ!



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

なんとか復活できた模様

なのですが、
内臓ハードは壊れたわけではないので、再利用しようと思っているのですが、
もう時代はIDEじゃなかったんですね。

PC買うとき、その説明を聞いて、全然わからなくて、浦島太郎的な気分を味わいました。

それで、変換装置を買ったのですが、これが一切反応してくれません。
バッファローに連絡を取ろうにも、ずっと通話中で無念。
「Ultra ATA/133」というのなんですけど、詳しい人いたら教えてください。お願いします。

あとは、正規のOfficeを持っていなかったので買いに行きました。
47,800!? 高いソフトだとは思っていましたが、こんなに高かったっけ?
ペンタブもいっしょに買おうとか思っていたのですけど、そんな余裕はありませんでした。

まあ、でも目下の問題は旧ハードの中身。
これじゃあ、エロゲのセーブデータとか取り出せない。
もう一度、Fateとかやる気力はないのですよ。

・・・じゃ、なくてLWのデータを掘り出せと言われそう。
まあ、そっちは一通りbackupがあるので、なんとかなる。・・・はず。



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

PCが、お亡くなりになりました。

Windows7が出るまで、グラボとメモリを替えて対応しようと、
一度、中をいじったのが始まりでした。

起動。即、異様な機械音。

モニタには何も写らない。キーボードは沈黙。そして、鳴り止まない音。
9年に渡って愛用し続けた相棒の臨終の瞬間でした。


よくここまでもってくれた。
買ったのは、XP と pentium4 (の値段とか)が最初に安定した頃、
初めて買ったPCで20万近くしました。

そのPCでやってきたことと言えば見事なまでにゲーム。
起動時間の半分はゲームだったんじゃないでしょうか?

ランスシリーズやら、空の軌跡やらをやったことが走馬灯のように・・・
ぐあ、セーブデータがおじゃんではなかとですかー。
もう、ハードディスクに欠損がないことを祈るしかないです。


今まで買ったPC二台ともDELL製品で、ゆったりと空輸されるのを待っていたのですが、
1週間以上PCなしの生活は無理だろうと。

(というか、昨日一日だけでも無理だったからね。
今年に入ってから熱でダウンした日を除いて、どんなに忙しくても、
必ず1kb以上は書いてたので、 ボーッと報道ステーションを見ている自分に抵抗が・・・)

そんなわけで、今日、ヨドバシアキバに買いに行きます。

戦女神2 と バルドスカイ が正常に動けばいいや。
と安物買いの銭失いのパターンに陥りつつある。虎でした。にゃ~。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

戦場のヴァルキュリア

とある事情があって、大ダメージを受けました虎舟です。

ただ、そのせいで時間がかなりできそうなので、
やりたいことをいろいろやって行きたいと思います。



東のエデン と タイタニア

ぐあ、かぶった。
木曜24:45~ はノイタミナ枠なんだからさ。避けてくれよNHK。

同じ様に、コナンがメジャーと同時刻枠(土6)へ。
日本テレビの本気を見た。



戦場のヴァルキュリア

PS3のゲームとしてかなり有名。
でも、虎はハード持ってないので、話は全然知りません。

そんな全くなしといっていい知識をフル動員したあらすじは、

とある街が戦場になって、それを自警団(主人公)が頑張って撃退する。
世界観的には銃器とかで、PVで流れていた戦車は有名。


アリシアいいすっよ。アリシア。
気が強くて、髪を結っている女の子は好きなんです。(エヴァのアスカとか)
これだけで、見る気まんまんになった。

主人公が、
どういう位置づけなのかわからないけれども、
飄々としてる感じで、なんとなくヤン(銀英伝)を思い出した。

絵が良い。
巧いは巧いのですけど、それ以上に良いなにかを感じます。

エンディングがほのぼの
あのブタはなんなのだろうといぶかしむ?


同人ゲームを作っている身として、
この箱庭的設定(街の周りだけで話が展開される。たぶん)は
かなり考えさせられるものがありまして、場所をある程度固定することで、
背景の枚数が押さえられるという利点があります。

まあ、かわりにストーリーや戦闘を工夫しなければならないのですけど、
グラフィッカーが大変だというのが、この2年ばかりの経験からよく
わかったので、他がいろいろ工夫すべきだとそう思い至ったわけで。


   というのは余談で、とりあえず面白そうなので、
期待して毎週月曜日に見ようと思います。



テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 |

赤星

351盗塁(球団新記録)おめでとー



野球 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT